Mizuhashi Takashi Quartet +2 / Live In "5 DAYS IN JAZZ 1974" When A Man Loves A Wowan

大友義雄の泣きのアルトが炸裂。
70年代の火傷するほど暑いジャズ。
中村誠一と向井滋春が加わったシュガーが好物です。

  1. When A Man Loves A Wowan
  2. So What
  3. Suger

Personnel:
Yoshio Otomo(as)
Fumio Karashima(p)
Takashi Mizuhashi(b)
Hideo Sekine(ds)
Seiichi Nakamura(ts, #3)
Shigeharu Mukai(tb, #3)

Recorded March 25 & 26, 1974 at Toshi Center Hall, Tokyo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です